"Just do it!" 迷ったらまずはトライすること

エレキベース初心者コース

有田 知美さん

─ 現在、お仕事は何をされているんですか?

職業は普通のOLです。コールセンターで働いています。

─ ベース初心者コースに入ろうと思ったきっかけは?

きっかけは…11月11日、まさにベースの日にジャコ・パストリアスにフィーチャーしたイベントが目黒であったんです。前々からずっと好きなベーシストがいたんですけど、その方がそのイベントに出るというので席を予約して行ったんですね。その日はIKUOさんっていうベーシストと、JINOさん(日野"JINO"賢二さん)と、あと櫻井さん(櫻井哲夫さん)と…まあ有名どころのベーシストがいらっしゃって、改めて聴いてみて「あ、自分もそろそろ聴く側じゃなくて演奏する側になってみたいな」という風に思って、そこからすぐにベースを買いました。買って、自己流でやってしまうと絶対良くないし挫折するので「まずは師を見つけよう」となってウッドを思い出したんです。

─ ベース初心者コースに入られていかがでしたか?

単刀直入にやってみて正解でした!(笑)やっぱり今迷ってる方がいたら"Just do it!"ですね!「とにかくやってみなさい!」と(笑)まずはきっかけを作ることがすべての始まりだと思うんですよ。基本をまずは学びたいと思ったんですけど、丁寧で面白いレッスンだったので「受けて良かったな。」と(笑)とにかくきっかけ作りとして初心者コースをやってみるといいと思います。

─ フリータイムも継続して習おうと思ったのはなぜですか?

担当の佐伯先生との相性が良かったというのが大きいですが、あとは自分が10年ぐらいずっと好きなベーシストの方が非常に、今の日本では屈指のベーシストと言われているぐらいレベルが高い方なので、その方に近づくって言ったらおこがましいですけど、その方がやっている弾き方っていうのを自分もやってみたい、要はもっと上を目指したいなって思ったからですね。

─ 今はベースのレッスンではどんな内容を習っているんですか?

スラップです。 私が好きなベーシストが、元からベースは指で弾くものだと思っていた、というところからスタートしているんです。で、私もそもそもベースって指で弾くものだとずっと信じてきたので、自然とスラップを習いたいって思い始めたんですね。とにかく今はスラップの基礎と、あとは毎回先生に「スラップを弾いてください」って言って、無茶振りで動画撮影してます(笑)まず形から入りたいのでイメトレから(笑)

─ 目標はありますか?

目標は…チャンスが無かったら諦めますけど、いつか自分が好きなベーシストの前で「実は自分もベースやってるんです」って言って、自分が弾いているのを見てもらいたいなっていうのが夢のまた夢であります。他にもまあ身近で、プライベートでささっと人前で弾くことができたらいいなっていうささやかな目標もあります。

─ 学校の雰囲気はどうですか?

いい意味でゆるいですね(笑)緊張しない感じ。なじみがあるっていうのもそうなんですけど、最初にウッドに来た初日から全く緊張しなかったです。先生方とか受付の方が人当たりが良い、第一印象が良い、あとは清潔感がある(笑)この三拍子で個人的にはスッと入れました。

─ 最後に一言メッセージをおねがいします。

とにかくさっきも言ったんですけど、「迷ってないでやれ!」です(笑)「まずはトライしてみなさい」と。 本当に先生方がすごく親しみやすいし、初心者コースも「自分は出来ないし…」って思わないで、出来ないからこそ出来るようになるためにやるんだからまずはきっかけ作りのためにこの学校に来てみてください、緊張しないで、っていうことですかね。

インタビュー一覧に戻る
お電話でのお問い合わせ・お申込みはこちら
Tel.03-3341-8846【受付時間】(月)〜(金)10:00〜21:00 (土)10:00〜19:30 (日)11:00〜18:00

まずは無料体験レッスン!
 無料体験 ¥0