1から鍛え直して掴んだメジャーデビュー

全日制コース

荻野 耀子さん

─ 音楽を本気で始めたきっかけは?

高3の時に、スカパーの「JK Fridaynightばきゅん!」って番組で知り合った プロデューサーさんに紹介されて、スカパーの「アキバ系BBチャンネル」で生まれた4人組ガールズバンド『Up's Infinity (アップス・インフィニティ)』でベースを担当してからですね。

─ バンドはどのような活動をされていましたか?

CDを出したり、タワレコでインストアイベントをしたり、地方でライブをしたこともあります。

─ デビュー後にウッドに入学したんですね。

はい。バンドは残念ながら解散してしまいましたが、活動していた2年の間はもっともっと音楽を本気で勉強したいなって思っていました。

─ ウッドを選んだ理由は?

全日制コースの説明会に行って、入学を決めました。集中的に学べるっていうのが、自分の中で魅力的だったので即決しました。それと、先生方が親切だったし体験レッスンが凄くよかったです。

─ スクールの印象はいかがですか?

すごくいいです!先生方もみんな明るくて、名前もすぐ覚えてもらいました(笑)。 私は高校を卒業してすぐデビューしたので、久しぶりの学生生活を楽しんでいます(笑)

─ 入学してベースは変わりましたか?

これまではベースのことはほぼ独学でやってきて、弾き方や運指とかがごちゃごちゃだったんですけど、担当の佐伯先生と大場先生に1から指導してもらって、だいぶ弾きやすくなりました。自分がずっと疑問に思っていたことや、誰にも聞けなかったことも、質問したらすぐに教えてくれて、悩みもすぐ解決されました。

─ 将来の夢は?

やはりガールズバンドのベーシストとして活躍し続けることですね。一発屋で終わってしまうのが殆どだと思うので。とりあえず今はいろいろなところにアピールしてがんばっていきたいなと思っています。

─ ホームページを見ている人にひとこと。

先生と生徒の距離が近くて何でも相談できるので、「学校がちょっと苦手だったな」という人も、きっと気軽に通えるんじゃないかな。レッスンでは、バンドの曲のベースラインのアレンジなどもアドバイスしてくれて本当に頼りになります。同級生同士が仲良く切磋琢磨出来るのもいいし、とにかくアットホームで楽しい学校です!

インタビュー一覧に戻る
お電話でのお問い合わせ・お申込みはこちら
Tel.03-3341-8846【受付時間】(月)〜(金)10:00〜21:00 (土)10:00〜19:30 (日)11:00〜18:00

まずは無料体験レッスン!
 無料体験 ¥0