TOP > 全日制ギター基本科・本科TOP > ギター本科の特長

レッスンシステム
1. 音楽だけの徹底授業
せっかくギター学校に入学しても、音楽に関係のない授業が組まれていると無駄な時間と学費がかかってしまいます。WOODでは音楽に直接関係のない授業は全て排除。つまりギタリストとして必要なテクニック・知識に関するカリキュラムのみが組まれています。そして音楽経験者は本科から入学。だから1年であなたの実力が最大限にアップします。
2. 年間42週の大量レッスン
一般的に音楽大学や音楽専門学校では、夏休みや試験等で実質レッスンが年30週程度以下しかありません。休みでレッスンの間が空いてしまうと、音楽力修得のスピードが落ちてしまいます。WOODは「日々の継続」を重視し、年間42週と他校の1.5倍近くのレッスンやイベントを行ないます。音楽だけを大量に行なうことで1〜2年という短期間が可能になります。また、4月と10月の年2回入学で、他校からの転校も容易です。
3. 週2回の個人レッスンで実力を伸ばす
音楽のレッスンで絶対必要なのが「個人レッスン」です。ギタリストは一人一人個性が違います。グループレッスンではたとえ少人数でも一人一人に的確な指導は不可能です。WOODでは個人レッスンとグループレッスンを有機的に結びつける事により、グループレッスンだけの学校では得られない指導を受けられます。
4. 実力ある講師陣が指導
WOODの講師は高度な音楽力と指導法を身につけたスペシャリスト。現役プロギタリストや元音楽大学の講師も含む指導のプロです。講師の"カン"による指導の学校が多い中、ウッドは「どこをどのようにすれば確実に上達できるのか」など具体的な指導を行います。
ぜひ、説明会や体験レッスンでWOODの指導レベルをご確認ください。
5. 幅広いプロへの道
WOODではプロへの強力なバックアップをしております。音楽業界に直接アピールできる"WOODライブオーディション"をはじめとする数々のデビューチャンスがあります。またデビュー以外では、スタジオミュージシャン、サポートミュージシャン、インストラクターなどの道も開けています。さらに、将来的にはコンポーザーやアレンジャー、プロデューサーとしての可能性も視野に入れることもお勧めいたします。
6. 驚くほどの格安な授業料
個人レッスンを含む内容の濃い効果的なカリキュラム、徹底した音楽専門教育、実績あるプロへのバックアップ、実力派講師陣、アクセス抜群の立地など大変充実したWOODギター基本科・本科ですが、授業料は音楽大学の1/10、専門学校の1/3以下と大変低く設定されています。「低価格で最高の指導を」がWOODの想いです。
7.経験者は2年次(本科)に入学
通常の音楽専門学校や音楽大学では、その方の音楽経験・音楽レベルに関係なく1年次からの入学です。ギター経験者にとって、既にできる基礎を再度1年間もかけて受講することは大きなロスになってしまいます。WOODは初心者は基本科(1年次)に入学、経験者は本科(2年次)からの入学になります。経験者にとって余計な年月をかけるのは金銭的にも時間的にもまったく無駄です。
8.確実に上達するカリキュラム
音楽理論、スケール・コード・リズムトレーニング、イヤートレーニング、メンテナンスなど、ギタリストに絶対に必要な必修レッスン。そして幅広い音楽力を付ける各種選択レッスンなど音楽のみの徹底したカリキュラムが組まれています。さらに週2回の個人レッスンで、確実な実力アップを図ります。
COPYRIGHT© MUSIC SCHOOL WOOD ALL RIGHTS RESERVED.